MENU

WiMAXはどんな環境の人に向いているの?

WiMAXは外でもインターネットができる上に、通信速度もそれなりに速いのが魅力です。
だからと言って、すぐにでもWiMAXに変更したほうが良いと言う訳ではありません。
変えた方が良い環境の人と、そうでない環境の人がいます。

 

まず、家でインターネットを余り使わず外で使う機会が多い人はWiMAXの利用が向いています。
また、単純に通信費を節約したい方にもオススメです。
WiMAXはサービスエリア内でしか使えないので、行動範囲がサービスエリア内かどうかも重要な判断ポイントです。
WiMAXは光回線と異なり配線工事の必要がないので、室内のケーブルがなくなりスッキリとします。
配線工事が面倒な方、ケーブル類の整理が苦手な方にもオススメです。
契約の際に固定の電話回線が必要ないので、固定回線の契約が難しい人にも向いています
例えば転勤が多い人は、転勤先の住居に光回線が引かれていない場合、わざわざ固定回線を引いてまで光回線の契約をするのは面倒が多いです。

 

逆にWiMAXに変更しない方が良い環境の人は、自宅の光回線でインターネットを沢山使う人です。
動画配信サービスをよく使う人、負荷の大きいオンラインゲームをする人、株やFXなどで1日中ネットに繋いでいる人にWiMAXは向いていません。

 

WiMAXのプランには通信量無制限というプランもありますが、一定の通信量を超えると速度制限がかかります。
速度制限がかかっても通常のネット利用は問題無いですが、動画・ゲームなどは厳しくなります。